アコムは学生でも審査に通ってすぐ借入できるの?

MENU

アコムは学生でも借りることはできるが、条件がある!

 

社会人になると収入も増える一方で、それなりに出費も増えて行きます。
そういった状況であっても、それなりに収入があるので上手にやりくりをしている方も少なくは無いでしょう。

 

しかし、問題なのは学生です。
学生だからお金が要らないという訳では無く、人それぞれに現金が必要となる場合もあるでしょう。
たとえば、ちょっと海外旅行に行きたいから10〜20万円必要と言うこともあるでしょう。
しかし、学生という立場上、社会人のように気軽にカードローンでお金を借りることができるのでしょうか。
では、ここでは一先ず消費者金融のアコムのカードローンを例に考えていきましょう。

 

満20歳以上で安定収入がないと審査通過は厳しい!

アコムは、多くの消費者金融の中でも比較的有名な消費者金融です。
CMだけでなく、中吊り広告などでも見るほどに多くの人々に認識されています。
しかし、学生でもこのアコムで借り入れができるのでしょうか。
答えは、その学生の置かれている状況によるという事です。

 

学生と一言でいってもその裾野は広く、未成年者であっても成人していても、学生は学生です。
この時点でなのですが、未成年者は学生だろうが社会人だろうが、アコムでは審査の対象外となります。
これは、未成年者は仮に契約できたとしても親の意向で解約できてしまうからです。
こうなると、カードローン会社側にはリスクしかありません。
下手すると貸したお金が返金されませんからね。
そのため、未成年者の学生には、アコムをはじめとした多くの金融屋は貸付を行わないのです。
ですので、18〜19歳の人はカードローンでの融資は諦めた方が懸命であると考えられます。
これに関しては、社会人としていて働いている未成年者であってもです。

 

ちなみに、例外としては「未成年でも働いていた結婚をしている」のであれば、カードローン会社で審査通過し、お金おw借りることはできるようです。
結婚をしていると、社会的に認められていると判断されるからです。

 

逆に、成人している学生であれば良いのか、という疑問もあるでしょう。
こちらに関しては、成人しており、安定的なアルバイトなどでの収入があれば、アコムで即日借入が可能となります。
ただし、単発の日雇いバイトなどだと難しいでしょう。
安定した収入が必要ですので、週3〜4ぐらいは出勤をしているというのが、融資審査では有利となるでしょう。

 

在籍確認の電話はどの金融業者でも必ずあります!

ちなみに、審査の時にはバイト先に在籍確認の電話があるので、あらかじめ理解しておきましょう。
これはアコムだけではなく、ほとんどのサラ金・金融業者・カードローン会社で行われます。
ただし、勤務先に確認電話がいくときは「アコムですが○○さんはいますか?」といった感じではかけてきませんのでご安心を。
多くの金融業者でもそうなのですが、「担当者の個人の苗字」などでかけてきてくれます。
そのため、ほとんどの場合がバイト先の店長や同僚にバレてしまうことはないようです。

 

ちなみに、在籍確認の電話がかかってきたときは「その場にいなくてもOK」なようです。
本当に在籍しているかどうかが分かればいいので、不在でも問題ないみたいですね。

 

また、審査時には免許証やなどの本人確認ができるものが必要となります。
学生でまだ運転免許証をもっていないという人は学生証でもOKなようです。

 

このように、学生という立場であり、さらには安定したアルバイトでの収入がある、この条件が満たされている方は、是非アコムなどのカードローンに申込をしてみはいかがでしょうか。


三井住友銀行カードローン