任意整理中でも即日借入できる消費者金融はどこ?

MENU

任意整理中でも借りたい場合はどうすればいい?貸してくれる業者は?

 

任意整理中では基本的に借入はできない!?

任意整理とは借り過ぎてしまい返済できなくなった場合、司法書士が債権者と交渉をして支払いが可能になるような条件を出して、合意を得る事を任意整理と言います。
しかしながら、借金をする「癖」のある方は任意整理中だとしても、借り入れをどうしてもしたい・しないと生活ができないという方もいることでしょう。

 

消費者金融の中にはアコム・プロミス・モビット・アイフルなど様々な大手業者がありますが、任意整理中の方でも消費者金融で借り入れを行うことはできるのでしょうか?
大きくまとめると「借り入れできたとしてもばれてしまえば大きな支障がでてしまう」ということを覚えておきましょう。

 

まず大手の消費者金融で借り入れできる所はごくわずかですし、厳しい為ほとんどの所で融資出来ません。
中小企業の消費者金融では借り入れできる所もあり、任意整理中に借りた事がばれない一つの理由として、近年個人情報などを調べる事に関して割と厳格になってきています。

 

そして、信用情報に様々な情報がのせられていますが、任意整理中に借金をしているかなどを理由に調べることはできなくなってきているようです。
その事から昔に比べると任意整理中に借り入れをしている事は少しばれにくくなったというところでしょうか。

 

しかしながらもし任意整理中にばれてしまえば大変なことになってしまいます。
任意整理は元金を削って消費者が返しやすい方向へわざわざ立て直したのにも関わらず、本人は懲りずに新たな借り入れをして元金と利息を払う意思があるということですよね。
そうなってしまえば業者側としては任意整理に応じる必要性がなくなると判断してしまうのです。

 

代理人を解除される可能性もありますし、任意整理中に借り入れしてばれてしまえば任意整理をするのに本人が大変不利になってしまうわけです。
新たに借り入れしてしまえば返済の負担が増えてしまうので返済の信頼性は低くなってしまうからですね。
ばれる・ばれないに関わらず任意整理中の借り入れは一切頭に置かず、返済は任意整理したものだけにしぼって継続的に返済していく真の意思を表示していく事が大切という事です。